知り合いの方で、家電ショップに並べられているモニターでほかのものに比べて何個か画面がきれいなのがあって気にしていたので、調べてみたのですが、モニターの物理的な表面処理の違いが考えられるようで、つやありかつやなしかのようで、パソコン本体の性能とはとくに関係はないそうです。
つやありがあると後ろの証明が映りこみ、モニターにつやがないとつやがあるのと比べて黒が黒くないようですが、単体で使用しているときには余り木にならない程度のようです。
モニターの性能は反応速度や視野角、色温度が正確などで変わり、モニターに残像がよく見えたり、斜めからは醜かったり、色での表現力に乏しいモニターは選ばないほうがいいみたいです。
また、ビデオカードを増設してもモニターの画像はきれいにならないようですが、モニターとビデオカードをDVI対応のものにしてケーブルをDVIにすればオンボードなどのD-SUBアナログ接続よりはくっきりしたりノイズが少なくなるようです。