懸賞は商品を買って応募することによっていろいろな商品が当選するというすごく夢のあるものです。最近では懸賞の種類がすごくたくさんあるので、簡単にいろいろな物に応募できるようになっています。少し前まではハガキでの応募が主流でした。ハガキでは手書きで書く場合が多いので一枚書くだけでもすごく時間がかかります。そして当選しやすくするためにハガキの少し工夫している人もいます。例えば商品の感想を書いたり、自分がその商品がいかに好きなのかをアピールすることでハガキが目立つようにしています。懸賞はたくさんの人が応募するので、たくさんのハガキを書かないと当選する確率があがりません。しかし頑張って書きすぎても腱鞘炎になったりすることがあるので気を付けなければいけません。インターネットが普及してきた懸賞の種類も増えました。ハガキでの応募からネットを使っての応募もできるようになっています。ネットの場合はハガキでの応募と比べると、すごく簡単にできますし、切手代もかからないしわざわざポストまでハガキを出しに行く面倒がありません。このためネットでの懸賞の応募が今は主流になっています。懸賞サイトというものがあるので、そこからも簡単に応募できるので今後もますます増えてくるでしょう。